弥彦山(表参道ルート)

山歩きを初めて1年が過ぎました。これからも山歩きを楽しめるようにお参りしよう!ということで弥彦山に行ってきました。ちょうど紫陽花も咲いているみたいだし一石二鳥ですね。

画像


2013/7/20(土) 
単独  表参道ルート
6:45 弥彦山登山口
7:20 五合目
8:10 弥彦山山頂(休憩) 8:20
9:20 弥彦山登山口


鳥居をくぐって杉林のなかを進みます
画像



東屋です、まだ早いので営業していません
画像



5合目の鳥居です
画像



5合目そばのヤマユリ
画像



クルマユリ 
画像

アップです  花びら反ってますね
画像



里見の松
画像

里見の松からの眺望です 白山、粟ケ岳が良く見えますね
画像



9合目を過ぎ、しばらく進むと紫陽花ロードの始まりです 
画像

画像

画像

画像

画像

画像



奥宮(山頂)に到着しました 2年目も楽しい山歩きができるようお参りします
画像



新潟はまだ梅雨明け宣言されていませんが、この日の山頂からの景色は最高でした。空気が澄んでいたので、妙高山や北アルプスまで見ることが出来ました。山頂にいた常連さんがこんな眺望はめったにないことだと言っていたのでとっても得した気分になりました。

国上山方向
画像


米山、妙高山方向 眺望の良さに感動
画像


多宝山です
画像



下山の途中さらに嬉しいことがありました、会社で山歩きの話しを私としてくれるパートさんとすれ違いました。
いつもブログを見てくれてありがとう。とうとう山で会えましたね
お母様と山歩きされていましたので、ご挨拶させていただきました。
またどこかで会えるといいですね


駐車場に到着しました
画像



山歩き1年を過ぎる節目に、綺麗な紫陽花を見ることができ、山頂ではめったに見ることができない素晴らしい眺望を味わうことができました。またなんといっても美人パートさんと山で会えたしね(笑) ありがとう今日はよい山歩きでした。



・・・・



・・・・



・・・・



・・・・



なんかもっと山歩きしたい気持ちになってきた・・・・



・・・・



もう1つ行っちゃおうかな・・・・



というわけで



角田山 五りん石コース

2013/7/20(土) 
単独  五りん石コース
9:55 ごりん石付近の駐車場(空き地)
10:00 五りん滝
10:10 臨時駐車場(ここからが本当の登山口らしい)
10:40 ほたるの里コース合流
11:00 角田山山頂
11:10 観音堂で昼食 11:40
12:30 駐車場(空き地)


せっかく行くならまだ行ったことのないコースと思い、五りん石コースを選択しました。まずこのコース駐車場が何処にあるのかわからないです。登山道は滝のすぐ傍にあるのが確認できますが・・・仕方ないので駐車できるスペースに車を止め山歩きスタート
画像



スタートしてすぐの ごりん石です
画像



五りん滝です
画像



柿畑のすぐ脇を通り抜けると駐車場が見えてきました。どうやらここが駐車場のようです。
画像

画像



コースの状況は結構傾斜があり、眺望はほとんどありませんでした。
ここの傾斜は弥彦行ってきた私にはちと辛い、しかも暑くなってきたし、あっ!ほたるの里コースと合流するとあの坂が・・・など思いながら歩いていました。
実際最後の心臓破りの坂はヤバかった。汗ダラダラ流しなんとか山頂に到着しました。


コース状況です
画像



角田山にもクルマユリ たくさん咲いてました
画像



ほたるの里コース合流です
画像



山頂に到着しましたくたびれたー
画像



山頂温度計は20℃を示していました
画像



弥彦山で見たような眺望を求め観音堂まで行きました。しかし少し霞がかかっていました。でも十分な景色です。
画像



観音堂脇にある2等三角点 角田山です(現在)
画像

画像



気温も上がり暑かったので日陰で景色を楽しみながらオニギリとコーヒーを頂いて下山しました。

今日は弥彦山と角田山を楽しめたので良かったです。2年目も楽しんで山歩きしたいです。


今回のログです




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年07月25日 11:54
初めまして。
 この日の弥彦は、なによりの天気で良かったですね。私はこの日は飯豊、まずまずの天気でした。
 今日は、今から弥彦に出発です。毎年恒例の「松明登山」なのです。天気が悪いので、中止にならなければいいんですが・・・。
2013年07月25日 20:55
山いろいろ様
  初めまして、コメントありがとうございます。
 まだ梅雨なのにあの眺望は大変贅沢に思いました。
  『松明登山』お疲れ様です。実は私知らなかったの で、インターネットで調べました。燈籠祭りの一環の 行事だそうですね。暗闇のなか、松明の炎の列が幻想 的に見えるのでしょうね。
  私もいつかは飯豊に行ってみたいです。

この記事へのトラックバック