弥彦山 田ノ浦ルート

弥彦山・国上山エリアのトレッキングガイドにある『田ノ浦ルート』に行ってみたいと思っていました。
ここは海水浴場があり、角田山の『灯台コース』とほぼ同様、海抜0mからの登山を味わうことができます。
海水浴場なので駐車場はたくさん、公衆トイレもあります。
しかし、登山としてはあまり利用されていないようです。

トレッキングガイドには『上級者』と書かれているのにも興味がありました。
いざ!出発!


画像



2013/11/24 (日) だいたい
単独
7:30 田ノ浦海水浴場
8:00 砂防ダム(堰堤)
9:00 9合目(表参道と合流)
9:15 弥彦山山頂
9:30 9合目展望食堂 休憩 9:40
10:20 砂防ダム(堰堤)
10:45 田ノ浦海水浴場駐車場


海抜0mよりスタートです
※わざわざ波打ち際まで降りました
画像

画像



登山口です。アスファルトの坂を上ってゆきます
画像



しばらく歩くと砂利道になります
画像

画像



車止めの鎖を通り過ぎ、しばらく行くと分岐点になります(銅山道分岐)
ここを右へ、ここからが本番です
画像

画像



怖い顔した像がありました
画像



川(宝川)沿いに歩いて行きます。
画像



砂防ダム(堰堤)が見えてきました。
画像



ダムを越えて川を渡ります。今回は何回も川(沢)を渡りました。
画像

画像



T2の標識です。この先に鎖場があります。要注意!
画像

画像

画像



危険な鎖場を過ぎて、しばらく歩いていくと遠くに穴が見えてきました
画像


明神沢立坑だそうです。『危険入るな』とあります
画像

私、臆病者なので絶対入りません怖い


弥彦スカイラインに出ました。
画像



300m位スカイラインを歩いていきます。そうするとまた登り口が見えてきます。(解りづらいですが・・・)
画像



登りきると9合目に着きました。実は分岐点があるとは知りませんでした
写真右側の表示柱が分岐点です。
画像



9合目より田ノ浦方向
画像


あっオイラの車だ!
20倍率コンデジの威力だぜ!(とっても満足
画像



山頂に到着しました
画像



奥宮です。今日もお参りさせていただきました
画像



多宝山方向(最近行っていないなぁ)
画像



9合目のレストラン前でおにぎりを食べ下山しました。


海水浴場に到着しました。お疲れ様です
画像



駐車場の状況
画像



田ノ浦コースは川(沢)に沿って歩いていくコースです。何度も沢を渡って登って行くのですが、沢なので道を失いやすいです。(大雨の時、沢の上から土砂等が流れてくるので道の形跡が無くなってしまいます)
しかし、周りの状況をよく見ると目印テープやらスプレーで着色してあるので落ち着いていれば問題ないと思います。また前日に降った雨により足場が悪く、滑りやすい状況でした。特に鎖場(岩場)は気を付けて登りました。


本日のログです



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

タコ正
2013年11月25日 19:46
田の浦コース、
沢の付近まで花を見に行ったことはあるのですが、まだ登ったことがないんです。

9合目上から見ると、道は尋常でない急坂ですが、登りにくくなかったですか?
9合目の分岐に田の浦から登って来る人を見たことがないのですが、人が登った様子はありましたか?
私もいつかチャレンジします。
2013年11月25日 21:53
タコ正さん
再訪ありがとうございます。
田ノ浦コースにはしっかりと足跡が残っていました。
でも、私も田ノ浦から登ってくる人見たことがありません。この日は誰とも会うことはありませんでした。
コース状況は雨が降った後だったので、少しすべりやすかったですが、思ったほど急登ではありませんです。
ぜひ行ってみてください。

この記事へのトラックバック