弥彦山 八枚沢登山口より

今日は、1度も行ったことのない八枚沢登山口より弥彦山を目指します。

この登山口は、春先雪割草やカタクリなどが群生していることで有名のようです。

じゃ、その時期に行けばいいじゃん・・・・と思いますが・・・ 行きたくなってしまったのだからしょうがないです(笑)

今の時期は登山者も少ないようで、コース内に草などが迫り狭くなっているし、クモの巣天国となっておりました

久しぶりに、トレッキングポールがクモの巣取りで大活躍の山歩きです(笑)

この時期はクルマユリが咲き始めていましたので、気持ちが紛れました


画像



2014/7/13 (日) 
単独
6:15 八枚沢登山口駐車場
    妻戸尾根コース
7:20 弥彦山山頂 7:40
    雨乞尾根コース
8:47 八枚沢登山口駐車場


林道終点が駐車場となっていました。概ね5.6台駐車できそうです。少し手前にも数台止められると思います。
トイレはありません。

最初は滝を横手に進んでいきます
画像



妻戸尾根コースは急登な階段が続いていくようです
画像



いきなりキツイ急登の階段を上って行くと少しの平らな所にでました、
四等三角点 上山 です
画像



これより先も階段の上りが続きますしかも道が狭くなってきました
画像



今年お初のクルマユリです。まだ反っていませんね
画像



画像



コースどんどん狭くなっていきます
画像



三等三角点 伊夜彦です  
画像



雨乞尾根コースとの分岐点です。ここまでくれば山頂はもうすぐですね
画像


画像



表参道に合流です
画像



奥宮(山頂)に到着しました
いつも通り、お参りさせていただきました
画像



多宝山です
画像



アジサイの状況を確認するため少し寄り道
画像

画像

画像

画像

画像

咲いているところもありますがまだこれからですね


帰りは、雨乞尾根コースです。このコースは妻戸尾根コースよりももっと人が入った形跡無く草がコースを覆っていたところもありました

しかしこのコースは立派な樹が多く、結構好きなコースです。草は嫌いだけど・・・・、クモの巣も・・・

画像



弥彦スカイライン脇を通過します
画像



能登見平です。
こちらが西生寺方向
画像


こっちが雨乞山方向です。最初気づきませんでした
画像



立派な樹ですね
画像


画像



雨乞山分岐点より八枚沢方向に進みます
画像



ここにも咲いてましたクルマユリ  反ってますね
画像



スタート地点の滝のすぐ上の沢を通過し、妻戸尾根コースと合流します。
行きでは気が付きませんでした
画像

画像



駐車場に到着です。私のほかにもう一台止まっていました
画像


お疲れ様でした。


今日はトレッキングポールが必要な予感がして1本持っての山歩きでしたが、予感的中!
おかげで、ポールにはクモの糸が沢山ついていました(笑)

次はちゃんと春に来ようと思った山歩きでした(笑)


今日のログです



ではまた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

タコ正
2014年07月14日 19:23
緑濃い登山道の中で、クルマユリがひときわ目立って咲いていて嬉しくなりそうですね。

雨乞山への縦走路は、滑らなかったですか。
春先に歩いた時、前日の雨でドロドロのところがありました。
天気で良かったですね。
お疲れ~
2014年07月14日 22:24
タコ正さん こんばんは!

本当は春先行きたかった所でしたが、今回になってしまいました・・・

雨乞山方向への縦走路、確かに滑りやすい土でした。
草の覆いもあって、ゆっくり歩きました(道があまり見えない所多数でした

ヤマユリの蕾が沢山ありました。あまーい匂い楽しみです(笑)